趣味の発見

趣味の見つけ方3選!趣味がない人が新しい趣味を見つけるためのポイントを紹介。

趣味を始めようと思ってもどのように趣味を見つけたらいいか分からない。そもそも趣味を持ってないから趣味の探し方もわからない。見つける方法を知りたいという方の疑問に答えていきます。この記事では趣味を見つける方法3つを紹介いたします。

そもそも趣味って何だろう?ってことに興味を持ちましたらこちらの記事もご覧ください。

趣味の見つけ方がわからない

趣味を新しく探すといっても趣味は無数にありどのように探すべきか悩むと思います。私も趣味をいまでこそボッチャとブログとして趣味を楽しめていますが、趣味を探すのは時間がかかったし面白そうだなと思っても初めてみたものの定着しないこともありました。

しかし、趣味はやってみないことには自分に合っているのか定着して本当の趣味にできるのかわかりません。

そこで、まずは「趣味を見つけること!」をテーマにどのように趣味を見つけたらいいのかについて紹介します。

趣味の見つけ方

今回は、趣味の見つけ方を3つ紹介します。

趣味の見つけ方3選!
  • インターネットで趣味の検索
  • 自分が過去にしていたことを振り返ってみる
  • 近場の人に趣味を聞いてみる

インターネットで趣味の検索

一番手っ取り早いのがインターネットで趣味を検索することです。

ちなみに趣味は以下のようなカテゴリーで分けられます。

  • スポーツ系
  • 日常系
  • 自然系
  • 音楽・リズム系
  • 作品作り系
  • 思考・頭脳系
  • 学び系
  • 文化系       などなど

インターネットで検索する際は、上のカテゴリーから興味があるキーワードを選んで検索してみましょう。

例えば、スポーツを趣味にしたいなと思ったらこのように入力します。

趣味 スポーツ

KOJ

検索のポイントとして、趣味とスポーツの間にスペースを入れて検索してみましょう。趣味×スポーツで幅広く検索できます。

趣味とスポーツの間にスペースがない場合は、趣味スポーツという言葉で検索することになり狭い範囲で検索ささります。

さらに、このようなカテゴリーのキーワードも追加して検索してみましょう。より具体的な趣味がみつかります。

  • 年齢
  • 性別
  • 人数
  • 予算       などなど

例えば、スポーツを趣味にしたい男性であればこのように入力します。

趣味 スポーツ 男性

KOJ

このようにキーワードを入れることで、男性に合ったスポーツの趣味を検索できます。

自分が過去にしていたことを振り返ってみる

これは、意外にいい趣味の見つけ方になります。

そもそも、過去に好きでやっていたものは振り返ってみるだけでも楽しくなります。楽しかったものを振り返り再開してみると定着した趣味となる可能性が高いです。

その他にも、なんか時間があるといつもやっていたことなどを振り返ってみましょう。

自分って意外といつも掃除をこまめにやっていたな!などと趣味にできるものが見つかると思います。

なにより自分がやってきたことですので趣味として定着しやすいと思います。

近場の人に趣味を聞いてみる

家族や親せき、友達や同僚に「何か趣味ありますか」と聞いてみると意外な趣味がみつかる可能性があります。

また、人に趣味を聞くメリットとして趣味があると答えた人はすでにその趣味について詳しいので色んなことを聞くことができます。趣味を始めるための準備するものや手順など困ったことを相談しながら趣味を始めることができます。

KOJ

「趣味は何ですか?」と聞くより「暇なときにやっていることありますか?」と聞いた方が質問された方は答えやすいです。

【趣味とは】趣味を持つデメリット・メリットを紹介。趣味は生活を豊かにするので結論として趣味は持つべきです! 趣味持ってないな。そもそも趣味ってなに?趣味をもたないとダメなの?こう思うことありませんか。趣味はそもそもどんなものなのかを解説してい...

まとめ

今回は趣味の見つけ方を3つ紹介しました。

趣味の見つけ方3選!
  • インターネットで趣味の検索
  • 自分が過去にしていたことを振り返ってみる
  • 近場の人に趣味を聞いてみる

自分がやりたいと思う趣味が見つかりますように!

レッツチャレンジ!

ABOUT ME
KOJ
・「KOJのボッチャ教室」のブログ管理者 ・作業療法士 ・ボッチャ指導者 ・女の子と男の子の二児の親