指導員のつぶやき

ボッチャの投げるコツをこっそり教えます。初心者でもすぐ上手くなる5つのコツ!

KOJ

こんにちは、作業療法士でありボッチャ指導者のKOJです。

ボッチャをやってみたけど勝てなくてくやしい思いをしていませんか?

やるからには勝ちたいですよね。

でも、いくらやっても上手くならないし

こんな悩みがありませんか?

ボッチャを始めてまもない初心者がすぐに上達できるコツがあったら知りたくありませんか?

そこで、今回は「ボッチャの投げるコツ」についてです。

  • ボッチャ始めたばかりで負けてばかり。勝てるようになるコツってないのかな?
  • すぐに上手くなるコツがあればいいのに・・・
記事の内容
  • ボッチャのコツついて
  • ボッチャ初心者が勝てるようになるにはについて
KOJ

それではボッチャの投げるコツについてお話します。

ボッチャする時におすすめのTシャツ!まわりの参加者に差をつけよう。ボッチャする時におすすめのTシャツをボッチャ大好きなKOJがデザインしています!ボッチャするまわりの参加者に差をつけよう。注目されること間違いなし。...

ボッチャの5つのコツ

  • 手の構え
  • 肩で投げる
  • 体の向き
  • 重心の位置
  • 足の向き

手を振り子のように動かして投げる下投げでのコツになります。

ボッチャのコツ① 手の構え

ボールを持って転がすときは手のひらを上に向けてボールを手のひらにのせるように持って投げるのが初心者に多いです。

手のひらを上に向けて投げると肩やうでが外側にねじれ肘が曲がりやすくなります。

逆に、手のひらを下に向けて投げる場合はねじれがすくなく肘が伸びた状態で投げることができます。

手の構えのコツとしては、手のひらを下に向けてボールを握るように持って投げるのがコツです。

ボッチャのコツ② 肩で投げる

ボールを投げるには肩と肘と手首と指と関節の動きがあります。

関節を動かすということはそれぞれのコントロールが必要になるわけです。

肩の角度!肘の角度!手首の角度!指の角度!

ボールを投げる時にすべての関節の角度をいつも同じにするのはとても難しいことですよね。

なので、肘と手首と指は動かさないで肩の動きで投げましょう

ボッチャのコツ③ 体の向き

体の向きは投げたい場所を向きましょう。

投げたい場所というのはボッチャではジャックボールに近づける競技ですのでジャックボールにまっすぐ向くように体の向きを意識します。

体の向きが曲がっていると肩の動かす方向も外向きになったり内向きになったりします。

毎回同じフォームで投げるためにも体の向きは投げる目標に向かって投げましょう

ボッチャのコツ④ 重心の位置

重心とは物質の中心とか言われていますが、すごく簡単に言うとバランスを崩さないようにする体の真ん中あたりのことです。

この重心は上にいくほどバランスが悪くなり重心が下にいくほどバランスが安定します。

どういうことかというと、姿勢は低い方が安定するってことなんですよね。

少し膝を曲げてふらつかない重心の位置が定まったら投げるようにしよう!

ボッチャのコツ⑤ 足の向き

足の向きは意外に見落としがちです。

足の向きが外を向いているとボールを投げる時の重心移動が上手くいきません。

投げる方向に重心移動が上手にいかなくなります。

重心移動が上手くいかないと姿勢が安定しないので気をつけましょう。

ボールを投げる時は投げる方向につま先を向けるように足の向きを意識するのがコツです。

まとめ

ボッチャの投げるコツは5つ

  • 手の構え
  • 肩で投げる
  • 体の向き
  • 重心の位置
  • 足の向き

ボッチャの技を覚えて投げれるようになるには何度もボールを投げて練習を繰り返さないといけません。

投げるコツは意識するだけですくに効果が出やすいです。初心者の方にはぜひコツを知ってボッチャをしてみて下さい。

5つの投げるコツを意識してゲームで勝ちましょう!

ボッチャは年齢・性別・障がいも関係なく楽しくできるスポーツです。

KOJ

一緒にボッチャを楽しもう。

レッツチャレンジ!

ボッチャ好きにオススメ!

ボッチャをテーマに色んな角度からデザインしたTシャツを作成中!

ボッチャ教室を立ち上げた指導員のつぶやき!本音を語ってます。 KOJ こんにちは、作業療法士でありボッチャ指導者のKOJです。 地域で活動したいって思っていませんか? 自分が住む街が...
ABOUT ME
KOJ
・「KOJのボッチャ教室」のブログ管理者 ・作業療法士 ・ボッチャ指導者 ・女の子と男の子の二児の親